ニキビ肌のスキンケアの基本

ニキビ肌はニキビが慢性的に出来てしまっている状態で、スキンケアによる肌質改善が必要です。

元々ニキビは生活習慣の乱れやストレスの蓄積によっても出来てしまいますが、それを改善すると共に肌質の改善もしていきましょう。ニキビは「毛穴の詰まり」「余分な皮脂の分泌」が過剰になってしまうと出来てしまいます。「毛穴の詰まり」を解消するための洗顔、「余分な皮脂の分泌」を抑えるための保湿がスキンケアの基本ですが、これはあくまで基本ですので肌質改善には美容液を使っていきましょう。主に美容液は「余分な皮脂の分泌」を抑える目的で使い、使用する美容液は「ビタミンC(誘導体も可)」が配合されているものを使うことをおススメします。

使用する美容液もお肌の奥まで浸透するものを使わなければニキビ肌改善のスキンケアには繋がりません。使用する美容液はビタミンCの濃度ではなく、浸透性の高いものを使用しましょう。

ニキビと毛穴のお悩みはバイオ基礎化粧品b.glen

ビーグレン

Copyright © 2009 ニキビ肌を改善するスキンケアの方法とおススメ化粧品· All Rights Reserved·