ここをクリックするとトップに戻る



  西吾妻の岩場に咲くミヤマキンバイ
自生のものかどうか疑問とする人もいる

吾妻の森と緑のトラスト運動(略称「森トラ」)は,吾妻山森林生態系保護地域の設定に合わせて吾妻山の保護活動をするために市民組織として1991年に設立しました。
普通の「トラスト」は土地を買ったりしますが,森トラはお金がないので,そんなことはしません。国有林などの自然は市民から信託された(トラスト) ものであり,行政が信託に応えるように管理すべきですが,この管理を市民の目で検討する市民運動です。
いろいろ事情があって,現在のところ,会員募集や観察会などの活動は休止しています。



お知らせ

 このホームページは,作成途中です。


 トップに戻る 
(C)2009 吾妻の森と緑のトラスト運動  このサイトはez-HTMLエディタで作成しています。