超新星ペレみきくんのおすすめ部屋

girls☆ranking
ここを友達に教える
おすすめベスト10!
1.壁紙
2.Alcatrazz
3.吉田修一
4.ダブルキャスト
5.つまみ枝豆
6.シュレック 2
7.ガリバーボーイ
8.アイランド
9.くじびき アンバランス
10.山中あきら

i-mobile
★imodeBEST100★
マグスティック365 365日の水素水 世界中から、おしかけるドイツの”ルルドの泉”、早速、作って飲んでみる。1週間も経たないうちに、毎朝のお通じがとても良くなった。ドイツに行ったつもりでの、半年後の同窓会がとても楽しみです。なんと言われるかな?半年後にまたレポートします。
娘を持つ父親のための本 「まとめ」が多くて、重複部分が多いのが気になりますし、(まとめなくても充分コンパクトだと思います…読み返すことも出来ますし)これだけページ数があったら、もっと例をあげたりして、内容を濃くすることも出来ると思うのですが…。

私は子供がいないのですが、「娘」として、父親心理を少し覗けるものとして楽しめましたし、自分が子供だったとき、もし両親がこの本にある様な考えで対応してくれていたら、素晴らしかっただろうと思います。自分と他の人が同じ考え方や感じ方をしているとは限らない、というのは対人関係の基本的な姿勢としてあるべきものと思いますから、娘だけでなく息子にも充分通用するものだと思います。
そして、父親が娘の「性」を意識し過ぎる、という事に関しては、自分の父にもあてはまるのか定かではないですが、なるほど、と頷いてしまいます。
親にも、子にも、お互いを理解するためのとても良い参考書だと思います。

タケカワ氏の音楽が好きな私にとっては、本の内容も興味深いですが、それ以上に、いろいろ考えながら子供を育てたタケカワ氏の人格が伺え、素直で、正面から人に向かいあう姿がとても素晴らしい、と思えました。元気なメロディーに優しい歌声に元気づけられ、20年以上前に「さわやかで優しいお兄さん」だったタケカワさん。今でも大好きです。


映画版 ねこタクシー DVD ドラマ版は毎週見ていました。
この『ねこタクシー』のドラマ版は、個人的には話の運び方など苦手な部分もあったものの、なかなか面白く見ることができました。ただ、それはさまざまな要素が奇跡的にうまく結合した結果であって、それがこちらの映画版ではどうなっているかな?! などと思いながら、発売を待っていたのですが……。
いや、いや、これはびっくり。
基本的に、ドラマ版と同じストーリー、同じメインスタッフ&メインキャスト、そしてロケーションも同じ場所で、それもそのはず、ドラマ版と映画版は同時期、同時進行で撮影されていたのだそうです。
そこへ、多彩で豪華なゲストの皆さんが顔を揃え(どの方も、いい味出してます!)、そして物語の方も、ドラマ版とはちょっと(いや、かなり?!)パラレルワールドになっていて、ドラマ版を見ていた方からすると、これはけっこう驚愕の展開と言えるかもしれません。
よく「TVシリーズを見ていないと、展開についていけない劇場版」というのがありますが、この『ねこタクシー』映画版は、ドラマ版を見ていなくてもしっかり話を追って行けるようになっていますし、あらかじめドラマ版を見ていれば、その人の頭の中でその分、より世界が広がるように作られています。
この辺、実にうまい。
ドラマ版とは映像のタッチこそ違っていますが(ちなみに画質・音質とも良好です)、あの独特の、ふわふわした空気感は共通して漂っており、その中で自然体の名演技をみせる御子神さん―本名:みーすけ。『龍馬伝』などにも出演した、オスの三毛猫―、そしてコムギ―映画版で登場のマンチカン―のかわいらしさ。もー、たまりません。
終盤、ドラマ版とはまた違うタイプの“せつなさ”が漂いますが、そこには一緒に“希望”もあるのです。

セル版のみという映像特典は、ドラマ版の撮影風景も含んだメイキング番組を中心に、予告編や御子神さん&コムギのもふもふ映像など。ジャケット裏には亀井監督が描いた、舞台となった《街》のイラストマップが載っています。
ただ、本編にチャプターはついているのですが、メニュー画面でチャプターを選ぶことはできず、これはちょっと残念でした。

☆人気サイトランキング☆

i-mobile

[ニュース|着メロ|SNS]
[動画|ゲーム|ヤフオク]
[便利|辞書|交通]
[ランキング|天気|メル友]
[住まい|マネー|ギャンブル]
メル友募集掲示板☆
ケータイランキング!
◆画像の森◆

today:017 yesterday:053
TOTAL:19097