昔話、因幡の白ウサギ、こぶとり爺さん、花咲か爺さん、かちかち山、桃太郎

紙芝居 因幡の白ウサギ、こぶとり爺さん、花咲か爺さん、かちかち山、桃太郎など

hana16

下の文字サイズの大をクリックして大きい文字にしてお読みください

文字サイズ:

花咲か爺さん

no.16  臼から出るがらくた

瓦欠けや瀬戸欠け


臼を割って燃やす

音声はここから

臼を借りた隣の物まね爺さんはすぐにその臼で餅をついて見ました。すると、どうでしょう。今度も餅が瓦かけや、石ころになってしまいました。なんど、餅をついても、瓦や石ころしか出てこないので、隣の物まね爺さんは怒って、臼を、まさかりで割ってしまって、竈(かまど)で燃やしてしまいました。

no.17はここから
a:1086 t:1 y:0

powered by Quick Homepage Maker 4.21
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional

桃太郎