昔話、因幡の白ウサギ、こぶとり爺さん、花咲か爺さん、かちかち山、桃太郎

紙芝居 因幡の白ウサギ、こぶとり爺さん、花咲か爺さん、かちかち山、桃太郎など

hana18

下の文字サイズの大をクリックして大きい文字にしてお読みください

文字サイズ:

花咲か爺さん

no.18 灰が飛んで枯れ木に花

風邪で飛んだ灰が花に

音声はここから

臼を燃やした灰を返してもらった帰り道、風が吹いてきて持っていた灰が飛び散り、周りの枯れ木に降りかかりました。すると、その枯れ木にぱっと花が咲きました。
正直爺さんはこれは不思議だと思い、灰を握って枯れ木に振りかけてみました。すると確かに枯れ木にぱっと花が咲きました。

 
no.19はここから
a:1089 t:1 y:0

powered by Quick Homepage Maker 4.21
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional

桃太郎